文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > 子育て・教育 > 学校給食 > 学校給食の放射性物質検査の結果について

ここから本文です。

更新日:2016年3月18日

学校給食の放射性物質検査の結果について

富山県教育委員会では、福島第一原子力発電所の事故に伴い、児童生徒のより一層の安全・安心の確保を図る観点から、学校給食の放射性物質の有無や量を把握するための検査を行っています。
検査は、県内各市町村の学校給食調理場(各1施設)で調理された給食一食分を丸ごと検査し、どの程度放射性物質が含まれているか調べるものです。

高岡市では清水町共同調理場が対象施設となっています。

検査回数

6回予定(月1回 H24年9月~H25年2月)

分析方法

ゲルマニウム半導体検出器によるガンマ線スペクトロメトリーによる核種分析法

検査項目

セシウム134及びセシウム137

検査結果の公表

各市町村の検査結果は、富山県教育委員会のホームページに掲載されております。

学校給食モニタリング事業(外部サイトへリンク)

高岡市の検査結果(清水町共同調理場)

サンプル採取日

献立内容

検査結果
(ベクレル/kg)

セシウム134

セシウム137

H24年9月6日

カレーライス、牛乳、なっぱコロッケ、もやしのナムル、冷凍みかん

不検出
(<8.872)

不検出
(<7.319)

H24年10月4日

赤米ごはん、牛乳、豆腐のチーズ焼き、かたかご煮、青菜のくるみみそ和え、みかん

不検出
(<7.359)

不検出
(<6.543)

H24年11月1日

栗ごはん、牛乳、ぶどうゼリー、がんもの含め煮、小松菜のコーン和え、じゃがいもとわかめのみそ汁

不検出
(<7.034)

不検出
(<5.528)

H24年12月6日

ごはん、牛乳、ミックスみそ豆、おでん、小松菜としめじのゆず風味和え

不検出
(<7.585)

不検出
(<5.436)

H25年1月10日

ごはん、牛乳、キウイフルーツ、シューマイ、ワカメのスープ、きのことカシューナッツの中華炒め

不検出
(<7.110)

不検出
(<7.270)

H25年2月7日

カレーライス、牛乳、高岡元気コロッケ、三色ひたし、いよかん

不検出
(<7.480)

不検出
(<6.648)

※不検出の表示について
検査結果が不検出と表示されているのは、放射能濃度を測定する装置が測定できる最低の値である検出下限値を下回ったことを表しているものです。
これまでの検査結果は、いずれも不検出で、国の規制基準値より低いレベルとなっており、献立内容の安全が確認されております。

表示例

不検出
(<7.585)

検査機器で測定できる最小の値である検出下限値7.585ベクレル/kg未満であることを表しています

《参考》放射性セシウムの基準値(ベクレル/kg)

食品群

基準値

一般食品

100

牛乳

50

乳幼児食品

50

飲料水

10

食品と放射能に関する情報(国の対応やQ&A等の関連情報)

体育保健課トップへもどる

お問い合わせ

教育委員会体育保健課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1457