文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > 防災・防犯 > 防災 > 災害時情報提供 > 防災行政無線を用いた全国一斉の放送試験を行います

ここから本文です。

更新日:2017年10月14日

防災行政無線を用いた全国一斉の放送試験を行います

全国瞬時警報システム(J-ALERT)は、地震・津波や武力攻撃などの非常時に、国から送られてくる緊急情報を自動的に防災行政無線などで放送し、市民の皆さんに伝達するシステムです。

全国瞬時警報システム(J-ALERT)を使った全国一斉の情報伝達訓練を実施します。

日時

平成29年11月14日(火曜日)午前11時ごろ

対象校下

太田、伏木、古府、二上、能町(吉久、富岡町)、牧野、石堤、

福岡、山王、大滝、西五位、五位山、赤丸

訓練で行う放送内容については、下記を参照ください。

放送内容(PDF:90KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部総務課 担当名:危機管理室

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1229

ファックス:0766-20-1325