文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > 防災・防犯 > 消防 > 消防組織 > 先輩消防士からのメッセージ > 先輩消防士からのアドバイス(橋田湧心)

ここから本文です。

更新日:2018年1月30日

先輩消防士からのアドバイス(橋田湧心)

氏名 橋田湧心
階級 消防士
所属 高岡消防署
採用年 平成25年

 

消防士を目指した理由

中学校が消防署の近くということもあり、消防署の前を通ることが多く、そのたびにオレンジ色の服を着た救助隊の皆さんが、人命救助のために訓練をされており、素直にかっこいいな、市民のためにここまで必死になれるなんてすごいなという憧れが消防士を目指したきっかけになりました。

印象に残ってることは?

火災現場に出動した時に、出火建物内に屋内進入しました。救助隊の先輩と燃え盛る建物の中で、私は怖いという気持ちになって、なかなか前に進めなくなっていました。その時、先輩から「大丈夫だから、俺を信じろ」という言葉を掛けていただき、前に進むことができました。その時の先輩の言葉は今でも印象に残っています。

消防士の魅力

消防という仕事は、火災出動、救急出動、救助出動など様々な現場活動がありますが、どれも人を危険から守ったり、助けたりする仕事です。世の中には人の役に立つ仕事が多く存在しますが、消防士ほど命を張っている職業は少ないです。命を懸けるからこそ、「ありがとう」とかけて頂いた言葉は何よりも嬉しいし、人の役に立てたと感じる瞬間です。

消防士を目指している方へのメッセージ

私は、「絶対に助けるんだ」という強い気持ちと「絶対にあきらめない」という気持ちを常に自分に言い聞かせて業務に励んでいます。強い気持ちをもった皆さんと一緒に仕事ができる日を楽しみにしています。高岡消防署の一員になって同じ志をもちながら頑張りましょう。

お問い合わせ

消防本部総務課

富山県高岡市広小路5-10

電話番号:0766-22-2266

ファックス:0766-22-1994