文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > 暮らし > 税金 > 電子申告 > 給与支払報告書・公的年金等支払報告書の電子データによる提出の義務化について

ここから本文です。

更新日:2016年12月19日

給与支払報告書・公的年金等支払報告書の電子データによる提出の義務化について

平成23年度の税制改正において、平成26年1月1日以降に税務署へ提出される源泉徴収票について、基準年(前々年)における提出枚数が1,000枚以上であった場合は、「e-Tax」または光ディスク等による提出が義務化されました。

これに伴い、市民税・県民税(住民税)でも同様に、各自治体に提出される給与支払報告書または公的年金等支払報告書について、「eLTAX」または光ディスク等による提出が平成24年度税制改正において義務化されました。

市民税・県民税(住民税)における給与支払報告書・公的年金等支払報告書の電子データによる提出義務

適用時期

平成26年1月1日以降に提出する給与支払報告書及び公的年金等支払報告書について

対象 基準年(前々年)の「所得税における給与所得及び公的年金等に係る源泉徴収票」等の提出枚数が1,000枚以上である者
提出方法

「eLTAX」または光ディスク等による
※「光ディスク等」とは、光ディスク(CD・DVD等)、磁気テープ(MT等)または磁気ディスク(FD・MO等)をいいます。



【判定基準】
densi

※市民税・県民税(住民税)は所得税の結果を受けて電子データによる提出義務が決まります。
※義務化の条件に当てはまる場合、各自治体に対し提出する「給与支払報告書」等すべてが対象となります。(例えば、1自治体で1枚提出の場合でも電子データで提出する必要があります。)

●「eLTAX」を利用して提出する場合、「eLTAX」のホームページ(外部サイトへリンク)より利用の手続きを行ってください。
●「光ディスク等」により提出する場合、10月末までに申請書等の手続きが必要になりますので、市民税課個人市民税担当(0766-20-1261)までご連絡ください。


お問い合わせ

総務部市民税課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1261