文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > よくある質問 > 企業立地 > 工場を新・増設する際の工場立地法の届出はどのような手続きが必要ですか

ここから本文です。

更新日:2014年7月1日

工場を新・増設する際の工場立地法の届出はどのような手続きが必要ですか

質問

工場を新・増設する際の工場立地法の届出はどのような手続きが必要ですか。

回答

一定規模以上の工場(特定工場)を新設または増設しようとするときは、工場立地法に基づく届出が必要です。

特定工場に該当した場合、生産施設(業種別)、緑地等の設置基準(準則)が定められています。原則、着工90日前までの届出が必要になります。

特定工場とは

業種:製造業、電気・ガス・熱供給業(水力・地熱発電所を除く)

規模:敷地面積9,000平方メートル以上または建築面積3,000平方メートル以上)

お問い合わせ

産業振興部産業企画課 担当名:企業立地推進担当

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1293

ファックス:0766-20-1287