文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > 産業・まちづくり > 農林水産業 > 環境保全型農業直接支払交付金について

ここから本文です。

更新日:2017年2月13日

環境保全型農業直接支払交付金について

高岡市では環境に配慮し、化学肥料・化学合成農薬を5割以上低減する取組と合わせて、地球温暖化防止や生物多様性保全に効果の高い営農活動に取り組む農業者団体等に対して、国・県と一体となって環境保全型農業直接支払交付金事業を実施します。

支援対象者

2戸以上の複数農業者により構成される組織

支援対象取組

主作物について化学肥料、化学合成農薬の富山県慣行レベルからの5割以上低減を実施した圃場と同じ圃場で以下の取組を実施した場合に支援対象となります。
同一圃場において1年間に複数回の対象活動を行う場合は、2取組目までそれぞれの活動を支援します。

細かな事業要件があることから、事業の取り組みを希望される際は、計画作成前(取組開始前)に農業水産課にご相談ください。

対象取組 支援単価
全国共通取組 カバークロップ(緑肥)の作付け 8,000円/10a
堆肥の施用 4,400円/10a
有機農業
(うちそば等雑穀・飼料作物)
8,000円/10a
(3,000円/10a)
地域特認取組 冬期湛水管理 8,000円/10a
【水稲のみ】総合的病害虫・雑草管理(IPM)と
組み合わせた畦あぜ除草及び秋耕の実施
4,000円/10a
【水稲のみ】夏期の水田内ビオトープの設置 4,000円/10a

※交付金は予算の範囲内で交付されるため、申請額が予算額を上回った場合には、交付金が減額されることがあります。

お問い合わせ

産業振興部農業水産課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1306

ファックス:0766-20-1476