文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > 市政情報 > 国際交流 > ミランドポリス市の概要

ここから本文です。

更新日:2015年3月9日

ミランドポリス市の概要

フ゛ラシ゛ル国旗

ミランドポリス市〔ブラジル連邦共和国サンパウロ州〕

ミランドポリス市旗 

~太陽と緑のまち~ ミランドポリス市の概要と提携の経緯

1 提携年月日

1974年(昭和49年)10月19日

2 姉妹都市提携の動機と経過

1974年(昭和49年)4月、ミランドポリス市からアルミ産業視察のため、ファリア市長、アントニオ副市長らが来訪し、堀高岡市長に姉妹都市提携の申し入れがあった。
ミランドポリス市の第三アリアンサ地区は、別名「富山村」と言われ、本県出身日系人が多数活躍しているゆかりの地であり、当時日伯合弁のアルミ工場の建設も計画されたところから、1974年(昭和49年)6月定例市議会で両市の提携を議決した。
盟約書の調印式は、同年10月、堀市長が、富山県青年の船顧問として南米訪問の際、ミランドポリス市で行われた。

3 ミランドポリス市の概要

サンパウロ市から西北西に約600キロ内陸に入った、パラナ川に近い標高400~500メートルの緩やかな高原地帯に所在し、サンパウロ市よりバスで10時間の内陸部にある。産業としては、これまで農業が盛んであり、主な産業として、酪農(肉牛、乳牛)、養鶏、養蚕、米作、コーヒー、トウモロコシ、果樹などがあったが、高岡からのアルミ加工工場の設立を契機として、工業の発展も期待されることとなった。

合弁会社「日南アルミニウム株式会社」は1976年7月より稼動開始し、現地での雇用の増大、専門技術者の育成に寄与している。牧場や農園に囲まれた地方都市である。 

面積 920 平方キロメートル 人口 2万6千人 

ブラジル地図 ミランドポリス地図 

4 ミランドポリス市との交流 

  • ミランドポリス市高岡日本語学校日本語教師派遣事業
  • 中学生ジュニア親善大使交流事業
  • 姉妹都市提携40周年記念親善訪問団派遣事業(平成26年度) 

お問い合わせ

市民生活部共創まちづくり課 担当名:多文化共生室

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1326

ファックス:0766-20-1641