文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > 観光・文化・スポーツ > 観光 > 高岡市が「恋する灯台のまち」に認定されました

ここから本文です。

更新日:2017年9月13日

高岡市が「恋する灯台のまち」に認定されました

岩崎ノ鼻灯台(伏木国分)が、県内初の「恋する灯台」に認定されました。

全国3,000ある灯台のうち、昨年は21か所、今年は10か所が選出されています。

9月11日には、日本ロマンチスト協会会長が、高岡市役所を訪れ、高岡市を「恋する灯台のまち」として認定する認定書を市長に贈呈しました。

岩崎ノ鼻灯台「恋する灯台」選定理由

春先に見られる青い空、咲き誇る数十本の美しい桜、その中に映える白い姿から「桜の灯台」とも言われている。すぐ北には景勝地の雨晴海岸が広がる。源義経が奥州へ落ちのびる途中、にわか雨が晴れるのを待ったという伝承から名づけられた義経岩があり、地名雨晴の由来ともなっている。浜から眺める岩礁、富山湾越しに見る立山連峰の雄大な眺めは素晴らしい。恋の雲行きが怪しくなっても、この地に立てば綺麗に晴れていきそうだ。

灯台6灯台5

恋する灯台プロジェクトとは

一般社団法人日本ロマンチスト協会が、各地域の強力な観光資源とするために、灯台を「恋する灯台」というロマンスの聖地として再価値化するプロジェクト。

リンク先

恋する灯台プロジェクトホームページ(外部サイトへリンク)

日本ロマンチスト協会ホームページ(外部サイトへリンク)

海と日本プロジェクトホームページ(外部サイトへリンク)

伏木海上保安部ホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

産業振興部みなと振興課

富山県高岡市伏木湊町13-1

電話番号:0766-44-0484

ファックス:0766-44-0048

市長政策部広報統計課

富山県高岡市広小路7-50