文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > 健康・福祉 > 医療 > 急に病気になったときには

ここから本文です。

更新日:2017年1月6日

急に病気になったときには

日中の場合

かかりつけ医などの近くの医療機関を受診しましょう。

休祝日や夜間などに急病になった場合

高岡市急患医療センター在宅当番医診療をご利用ください。

県内の医療機関情報

とやま医療情報ガイド(外部サイトへリンク)では、病院、診療所を受診するにあたり、役立つ情報が提供されています。
救急当番医のほか、診療科目・外来受付時間などから県内の医療機関をさがすことができます。

また、携帯電話からも利用することができます。

とやま医療情報ガイド

http://www.qq.pref.toyama.jp/(外部サイトへリンク)

とやま医療情報ガイド(携帯用アドレス)

http://www.qq.pref.toyama.jp/kt/(外部サイトへリンク)

 高岡市急患医療センター

高岡市急患医療センターでは、平日・休祝日などに急病になった方の診療を行っています。

所在地

高岡市本丸町7番1号

電話

25-7111(テレフォンサービス案内)
25-7110(その他問合せ)

持ち物

保険証を持参してください。

診療日・診療科目

診療日

診療科目

診療時間

月曜日~土曜日

内科・小児科・外科

午後7時から午後11時

(受付:午後6時30分~午後10時45分)

日曜日
国民の祝日
8月15日・16日
12月30日~1月3日

内科・小児科・外科

午前9時から午後11時

(受付:午前8時30分~午後10時45分)

※午前の受付時間は12時までです。

※お昼頃に1時間の休止時間があります。

ご注意

  • 急病患者に限ります。
  • 往診はしておりません。
  • 午後11時以降は、その日の当番二次救急病院が診療を行っています。
  • 急患医療センター前に当番病院名を掲示するとともに、テレフォンサービス(電話25-7111)でご案内します。

 

 

※指定管理者は、平成21年4月1日から平成24年3月31日まで高岡市医師会です。
指定管理候補者選定委員会にて、平成24年4月1日から平成27年3月31日までの期間においても高岡市医師会を選定いたしました。

 

指定管理者については、高岡市の指定管理者制度の導入をご覧ください。

 小児救急電話相談#8000

富山県が行っている、夜間の急な子どもの病気への対処法等について助言を受けることができる電話相談です。
相談窓口の看護師から症状に応じた適切な対処の仕方や、受け入れ可能な最寄りの医療機関の紹介、受診に関するアドバイス等を受けることができます。

利用可能時間

19時00分~翌朝9時00分まで(土日休日を含む毎日)

利用方法

  1. 「#8000」にダイヤル
  2. 県庁契約電話を経由して相談窓口に接続
  3. 看護師が相談対応(必要に応じて小児科医が対応)

富山県小児救急電話相談事業(#8000)について(外部サイトへリンク)

 在宅当番医診療

産婦人科、耳鼻咽喉科、眼科、皮膚科、歯科

休祝日に、上記診療科目の急病のときは、医師会、歯科医師会の「在宅当番医診療」をご利用ください。
当番医は、日刊新聞の救急医案内欄に掲載されています。

なお、精神科については、「精神科救急情報センター」(電話076-433-3996)をご利用ください。
(24時間体制で相談窓口を開設しています。)

救急医療情報

日刊新聞と急患医療センターのテレフォン案内(TEL25-7111)で当日の救急医療情報を案内しています。

とやま医療情報ガイド(外部サイトへリンク)で救急当番医情報がご覧になれます。

こどもの救急(おかあさんのための救急&予防サイト)(外部サイトへリンク)では、夜間や休日などの診療時間外に病院を受診するかどうか、判断の目安を提供しています。

お問い合わせ

福祉保健部健康増進課

富山県高岡市本丸町7-25

電話番号:0766-20-1345

ファックス:0766-20-1347