文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ここから本文です。

更新日:2018年2月15日

認定・通知されます

4 認定・通知されます

認定結果にもとづいて、要介護状態区分が認定、通知されます。

認定結果が通知されます

介護認定審査会の審査結果にもとづいて、介護保険の給付の対象とならない「非該当(自立)」、日常生活に支援が必要な「要支援1・2」、介護が必要な「要介護1~5」までの区分に分けて認定され、その結果が記載された認定結果通知書と被保険者証が届きますので、それぞれ記載されている内容を確認しておきましょう。

認定結果

認定結果通知書に書かれていること

あなたの要介護状態区分、認定の有効期間など

被保険者証に記載されていること

要介護状態区分、認定の有効期間、支給限度基準額、認定審査会意見等、給付制限、担当する事業者名など

認定結果の有効期間と更新手続き

新規申請及び変更申請の認定有効期間は、被保険者ごとに異なりますが、3~12ヶ月の範囲内で決定されます。認定の効力が発生する日は認定申請日からです。
また、更新申請の認定有効期間は、被保険者ごとに異なりますが、3~24ヶ月の範囲内で決定されます。認定の効力が発生するのは前回認定の有効期間満了日の翌日からです。
要介護・要支援認定は、有効期間満了前に更新手続きが必要です。更新の申請は、要介護認定の有効期間満了の60日前から受付けます。

こんなときは?

認定結果に不服があるときは・・・

要介護認定の結果への疑問や納得できない場合は、まず、市の窓口にご相談ください。その上で、納得できない場合は、県に設置される「介護保険審査会」に不服申立てをすることになります。

お問い合わせ

福祉保健部高齢介護課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1365

ファックス:0766-20-1364