文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > 施設案内 > 文化・生涯学習施設 > ミュゼふくおかカメラ館

ここから本文です。

更新日:2016年12月6日

ミュゼふくおかカメラ館

ミュゼふくおかカメラ館は、カメラと写真・映像の魅力を伝えるミュージアムとして、平成12年9月に、富山県高岡市(旧福岡町)にオープンしました。富山県内では唯一となる安藤忠雄氏による設計であり、建物自体がひとつの芸術作品として、その光が奏でるシンフォニーもお楽しみいただけます。このユニークな空間に、所蔵するクラシックカメラによる常設展と、第一線で活躍する写真家たちによる企画写真展を開催し、年間を通して県内はもとより全国からもたくさんの方々にご来館いただいております。また今後は、地域の写真活動を紹介する展覧会や写真教室をはじめとする創造と交流の場に取り組むなど、地方における写真文化の拠点として全国へ発信できればと考えています。カメラ資料の収集保存・展示公開・教育普及・調査研究という博物館の使命と、写真・映像文化の普及・レベル向上・企画展示という美術館の要素を合わせ持つ特性を生かし、これからも地域に根ざした新しい文化創造と発展を目指して行きます。

施設情報

住所

〒939-0117 富山県高岡市福岡町福岡新559番地

電話番号

0766-64-0550

ファックス

0766-64-0551

メールアドレス

info@camerakan.com

ホームページ

http://www.city.takaoka.toyama.jp/f-kyoiku/kanko/bunka/shisetsu/kamerakan.html