文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ここから本文です。

更新日:2018年8月31日

高商ナイン、夢と感動をありがとう

29日、全国高等学校野球選手権大会で3回戦まで勝ち進んだ、高岡商業高校野球部が結果を報告するため、市長を表敬訪問しました。

高岡商業は1回戦で佐賀商業を4-1で破り、2回戦では5-4で佐久長聖に勝利。
3回戦では全国屈指の強豪校・大阪桐蔭と対戦し、高商エースの山田龍聖投手が11個の三振を奪うなど、春の甲子園王者を苦しめます。
どちらが勝ってもおかしくない試合展開で、たくさんの高岡市民が固唾をのんで見守りました。
高岡商業は1-3で惜しくも敗れましたが、勝ち進んだ大阪桐蔭はその後、夏の甲子園でも優勝。
史上初となる2度目の春夏甲子園連覇を果たした大阪桐蔭相手に、素晴らしい戦いぶりを見せてくれました。

吉田真監督は「たくさんの励ましの言葉と支援をいただき、全国に高岡という名をアピールできた」と話し、
中村昂央主将は「みなさんの応援に力をもらって、学校として初の甲子園2勝をあげることができた」と振り返りました。
髙橋市長は「引き込まれるような戦いぶりで、高岡市民に夢、勇気、感動を与えてくれた」とねぎらい、
高商ナインが新しい目標に向かって進んでいくことを期待しました。

高商ナインは9月に福井で行われる国民体育大会にも出場予定。
次はどのような活躍を見せてくれるのか、まだまだ目が離せませんね。

お問い合わせ

市長政策部広報情報課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1331

ファックス:0766-20-1664