文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ここから本文です。

更新日:2018年8月7日

勝興寺本坊が一部公開へ

テープカット

重要文化財に指定されている12棟の「平成の大修理」が進む勝興寺で、4日、修理を終えた本坊の一部が公開されました。

公開に先立ち、本坊の大広間でセレモニーがあり、
土山住職は「皆さまの協力のおかげ。2020年度の完成もみなさんと見たい」と挨拶し、
高橋市長は「勝興寺を核としたまちづくりを進めたい」と祝辞を述べました。

本坊の大広間には、歴代の住職が座る上段の間や障壁画のほか、客を迎える式台、台所の床に作られた深井戸、様々な意匠・技術を凝らした引手金具や釘隠しなどの見所がたくさんあります。

今回の一部公開では、大広間から本堂までをつなぐ渡廊下が整備されるまでの期間限定で、本来だと住職しか通ることのできないプライベート空間である書院・奥書院を通る渡廊下を使って見学でき、大変貴重なものです。

また、高岡市美術館では9月24日まで勝興寺の寺宝などが展示されている「勝興寺展」が開催されています。

併せて足を運び、重要文化財勝興寺の歴史に触れてみませんか。

<勝興寺>
参拝時間9:00~16:00
工事協力金 大人500円、小人(中学生以下)無料

見学1

見学2

お問い合わせ

市長政策部広報情報課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1331

ファックス:0766-20-1664