文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ここから本文です。

更新日:2018年8月23日

高岡市の各所が劇場アニメに(君の膵臓をたべたい)

9月1日から全国で公開される劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」の特別試写会が、8月21日、TOHOシネマズ高岡で行われました。

アニメ映画「君の膵臓をたべたい」は、ベストセラー小説をアニメ映画化したもので、作品中には、雨晴海岸や高岡駅前、万葉線やJR氷見線能町駅など、高岡の風景をモデルとしたシーンが数多く登場します。

監督・脚本を務めた牛嶋新一郎さんは、母方の実家が高岡市にあり、小さい頃に何度も高岡市に訪れていたそうで、試写会では「今回の作品では、今でも登場人物たちが生きているというイメージのもと、特徴ある町として高岡を選んだ。高岡市は思い入れがある場所で、楽しい思い出がいっぱい」とエピソードを話したほか、「みなさんの町で繰り広げられる物語を覗き見るような感覚で楽しんでほしい」とあいさつしました。

また、牛嶋監督は、試写会前に高岡市役所を訪れ、作品への思いや見どころなどを高橋市長に伝えていました。

映画公開に合わせ、デジタルスタンプラリーや出演キャラクターとの疑似写真撮影体験、出演キャラクターによる万葉線の車内アナウンスなど、劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」の舞台を楽しむイベントも始まります。どうぞ映画と一緒にお楽しみください。

お問い合わせ

市長政策部広報情報課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1331

ファックス:0766-20-1664