文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ここから本文です。

更新日:2017年10月2日

こども医療費助成の申請

新規の申請について

出生や転入のとき

出生や転入の日から15日以内に申請をしてください。

申請が遅れると、出生や転入の日から助成を受けられない場合があります。

 

平成28年度は所得超過で医療費助成を受給されなかったとき

 医療費助成を受けるためには、申請手続きが必要となります。申請された月からの助成となります。(例:10月に申請された場合は、10月分からの助成となります。)

 

申請に必要なものは?

  • お子さんの健康保険証(出生のときは、加入予定の健康保険証)

※以下の方は、養育者の「所得課税証明書」が必要です。

未就学児(0~6歳)の子どもがいる養育者及び1月2日以降に高岡市に転入された方

1月1日に住民票があった市町村で発行されます。必要な所得課税証明書の年度については、お問い合わせください。

「所得課税証明書」は、発行元の自治体によってその名称や証明項目が異なる場合があります。

養育者が配偶者控除を受けていない場合は、配偶者の所得課税証明書も必要です。

所得課税証明書に代えて、源泉徴収票・納税通知書等を提出することはできません。

ただし、児童手当の申請で高岡市へ提出されている場合は省略できます。

 

申請時点で必要書類が揃わない場合は、申請後、後日提出してください。

 

申請場所は?

  • 子ども・子育て課(本庁)
  • 市民生活課(福岡健康福祉センター)
  • 三支所(伏木、戸出、中田)

 

お問い合わせ

福祉保健部子ども・子育て課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1381

ファックス:0766-20-1665