文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険税 > 国民健康保険税の納付方法と納期についてご案内します

ここから本文です。

更新日:2018年6月26日

国民健康保険税の納付方法と納期についてご案内します

保険税は住民登録上の世帯単位で計算します。したがって、保険税の納税義務者は世帯主ということになります。世帯主が国保に加入していない場合でも、世帯員に国保加入者がいる場合は、国民健康保険税の納税義務者は世帯主になります。

保険税の納付方法は普通徴収(口座振替もしくは納付書払)または特別徴収(世帯主の年金からの引き落とし)となります。普通徴収と特別徴収は納期が異なります。

普通徴収(口座振替)

口座振替は、一度申し込めば、金融機関、ゆうちょ銀行が、指定した口座から保険税を自動的に振り替えてくれる安心・便利な制度です。

※お申し込みは、預金(貯金)口座のある市内の金融機関またはゆうちょ銀行の窓口でお願いします。

※お申し込み後、口座振替開始までの期間(約1~2ヵ月)は、納付書でお支払いいただく場合があります。

※口座振替申込書は各金融機関にもご用意しております。必要事項の記入と押印(通帳に使用している印鑑)が必要となりますので、下記のものをご用意ください。

  • 預金(貯金)通帳
  • 印鑑(通帳に使用しているもの)
  • 納税通知書

※キャッシュカードがあれば、簡単に、印鑑不要でお申し込みができるペイジー口座振替受付も実施しています。

ペイジー口座振替受付について

普通徴収(納付書払)

納付書払の場合、お近くの金融機関やコンビニエンスストアで保険税を納付できます。

ただし、コンビニエンスストアでは、30万を超える納付書や納期限を過ぎたものは取扱いできませんのでご注意ください。

普通徴収の納期

普通徴収(口座振替または納付書)の納期限は次のとおりです。

  • 第1期:平成30年7月31日(火曜日)
  • 第2期:平成30年8月31日(金曜日)
  • 第3期:平成30年10月1日(月曜日)
  • 第4期:平成30年10月31日(水曜日)
  • 第5期:平成30年11月30日(金曜日)
  • 第6期:平成30年12月25日(火曜日)
  • 第7期:平成31年1月31日(木曜日)
  • 第8期:平成31年2月28日(木曜日)

特別徴収(世帯主の年金からの引き落とし)

特別徴収の場合、世帯主の年金から天引き(年金天引き)となります。

特別徴収(年金天引き)の対象となるのは、国保に加入している65歳以上の世帯主で、次の(1)から(3)の条件をすべて満たす方です。

  • (1)世帯主自身が国民健康保険の被保険者の場合
  • (2)世帯内の国民健康保険加入者全員が65歳以上74歳未満の場合
  • (3)年額18万円以上の年金天引きの対象となる年金を受給していて介護保険料と国民健康保険税の合算額が年金額の2分の1を越えない場合

ただし、次のいずれかに該当する場合は、国保の保険税は年金天引きとはなりません。

国保の保険税を口座振替で納付しており、滞納がない場合
※年金天引きの要件に該当する方でも、手続きのうえ、口座振替でお納めいただくことができます。

ご希望の場合は、次の手続きが必要となります。

  • (1)通帳・届出印をお持ちのうえ、「高岡市口座振替納付依頼書」を金融機関窓口で提出
    ※高岡市口座振替納付依頼書は窓口にあります。
  • (2)市役所保険年金課にて「納付方法変更申出書」を提出
    印鑑・国民健康保険証・口座振替依頼書の控えをあわせてお持ちください。

特別徴収の納期

4月 (仮徴収)
6月 (仮徴収)
8月 (仮徴収)
10月  
12月  
2月  

 

お問い合わせ

福祉保健部保険年金課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1357

ファックス:0766-20-1649