文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > よくある質問 > 保険・年金 > コルセットなどの補装具を作った場合どうすれば良いですか?(後期高齢者医療)

ここから本文です。

更新日:2014年7月1日

コルセットなどの補装具を作った場合どうすれば良いですか?(後期高齢者医療)

質問

コルセットを作った場合どうすれば良いですか?

回答

医師の指示により、治療のためにコルセット等の補装具を作られた場合は、いったん、全額自己負担していただいた医療費について、自己負担分を除いた金額が後日支給されます。

装具装着証明書および領収証をお持ちになって市役所の保険年金課窓口にお越しください。また、療養費支給の申請書を記入していただきますので、認印(※朱肉を使用するもの)と通帳等口座番号の分かるものをお持ちください。

お問い合わせ

福祉保健部保険年金課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1481

ファックス:0766-20-1649