文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > 市政情報 > 市の概要 > ようこそ市長室へ > 市長の折々メッセージ > 暑い夏の熱い感動をありがとう(平成30年8月31日)

ここから本文です。

更新日:2018年8月31日

暑い夏の熱い感動をありがとう(平成30年8月31日)

記録的な暑さとなった今夏、郷土の若い人々の熱い力で素晴らしい感動を与えていただきました。

第100回となる夏の甲子園、全国高校野球選手権大会では高岡商業ナインが2年連続19回目の出場を果たし、同校初となるベスト16入りを達成。3回戦で春夏連覇を狙う強豪・大阪桐蔭高校と対戦しました。序盤に先制するなど息の詰まるような接戦となり、スタンドの応援団はもとより、市内のパブリックビューイング会場でも、一球一打に大きな歓声やかしわ手が沸き、市民みんなで声援を送りました。

惜しくも勝利を逃しましたが、最後まで「最・攻・挑」の姿勢で懸命にプレーする選手たちの姿が、私たち市民の心を打ち、盛り上げてくれました。高岡商業ナインのみなさん、本当にありがとう!

夏の後半は、ジャカルタで開催のアジア競技大会での日本選手のメダル獲得ラッシュや本市ゆかりの選手たちの活躍に大いに盛り上がりました。トナミ運輸メンバーが出場するバドミントンでは、男子団体、男子シングルスでそれぞれ銅メダル高岡向陵高校出身の選手がメンバーの女子ハンドボールも銅メダルを獲得しました。

暑い夏の中、日ごろの力を出し切って闘いぬいた選手たちの姿は、応援する私たちにすがすがしい感動と勇気を与えてくれました。暑い夏の熱い想い出を胸に、新しい季節、新しい学期の新たな歩みをスタートさせましょう。

お問い合わせ

市長政策部秘書課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1218

ファックス:0766-20-1660