文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > 市政情報 > 高岡市議会 > 市議会の概要

ここから本文です。

更新日:2016年3月2日

市議会の概要

市議会の役割

高岡市議会は、選挙で選ばれた市民の代表者である30名の議員で構成されています。

議会は、市の予算(市長が立案した年間の収入・支出計画)や条例(国の法律に相当するきまり)などの議案を審議し、決定します。

また、市の事務が適切に行われているか調査し、チェックを行い、市長に対し意見を述べ、助言を行ったりもします。

市長は、議会で決定されたことをもとに、市民福祉の向上のため、責任をもって市の施策、事業を実施します。

議会と市長とは、お互いの立場を尊重しながら、市政をよりよい方向へ進めるようつとめています。

市議会のしくみ(PDFファイル)

市議会のしくみ(PDF:550KB)

 定例会と臨時会

市議会には、定例会と臨時会があります。

定例会は、毎年3月、6月、9月、12月の年4回開催され、臨時会は、緊急に議会の議決を要する事項が生じた場合に開催されます。

※議会の日程は、ホームページのほか福岡総合行政センター、3支所、市立公民館、老人福祉センター等の公共施設に掲示して、お知らせしています。

 本会議

議会中に全議員が集まって開く会議を本会議といい、そこで提案された議案に対する採決(賛否の決定)を行います。

本会議では、提案理由説明、質疑のあと討論、採決を行いますが、詳細な審査が必要なものは、いったん委員会に付託され、その審査を経たあと本会議で採決されます。

また、市政一般に対する質問(議員が市政全般にわたって、市長に質問したり意見を述べたりするもの)を行います。

 委員会

市の事務は、広範かつ複雑化しているので、それらを専門的、効率的に審査するため、委員会が設置されています。

常任委員会は、「総務文教」・「民生病院」・「経済消防」・「建設水道」の4つの委員会があり、本会議から付託された議案、請願(陳情)の審査や市の事務の調査を行っています。

特別委員会は、必要なときに特別に設置されるもので、本市議会では、「港湾対策」・「新幹線・公共交通対策」・「歴史文化・広域観光対策」の委員会があり、それぞれ特定の問題についての調査や審査を行います。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

議会事務局議事調査課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1532

ファックス:0766-20-1534