文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > 暮らし > 上下水道 > 下水道事業 > 受益者負担金 > 6.受益者は必ず申告を

ここから本文です。

更新日:2017年10月25日

6.受益者は必ず申告を

 受益者と受益地の正確を期すため、申告制をとっています。

土地に対して初めて負担金を賦課するときには、賦課する年の3月に「下水道事業受益者申告書」を土地の所有者あてに送付いたします。記載内容を確認の上、署名・押印し必ず申告してください。(権利者が受益者となる場合は、所有者と連署が必要。)

もし、申告がない場合は、送付した下水道事業受益者申告書のとおり間違いないものとして土地所有者に負担金が賦課されます。

お問い合わせ

上下水道局下水道工務課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1741

ファックス:0766-20-1749