文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ここから本文です。

更新日:2018年3月22日

平成29年度の講座・イベント

高岡市は「男女平等・共同参画宣言都市」です

(JPG:41KB)

宣言文パネル(高岡銅器とらでん細工を使用)
男女平等推進センターサロン掲示しています。

ワーク・ライフ・バランス・・・仕事と生活の調和の実現に向けて
ひとつ「働き方」を変えてみよう!
当センターでは「カエル!ジャパン」キャンペーンに参加しています(外部サイトへリンク)

【センター企画講座】災害時に母子が安心して避難できる仕組みづくり【終了しました】

 

内容 地域防災における女性視点の重要性や女性防災リーダーの必要性などについて
日時 平成30年3月18日(日曜日)13時~14時半
場所 高岡市男女平等推進センター会議室
講師 佐竹 直子氏(NPO法人多世代交流館になニーナ代表理事)
講師プロフィール 20代半ば、青年海外協力隊として、フィリピン共和国ルソン島ピナツボ火山の被災地に保育士隊員として派遣される。
帰国後、フィリピン初の保育士養成校の建設と日本に研修員を招き、保育者養成に携わる。
結婚出産を機に、地元長岡市で子育てのネットワークをつくる活動を始める。(2000年)
中越地震後、仮設住宅を再利用して「多世代交流館になニーナ」を立ち上げ、子育て中の仲間と「心の復興」をテーマに多世代多文化多地域多分野の人たちと日常的に交流する活動を行う。中越地震、中越沖地震、東日本大震災、熊本地震や海外での災害支援など多くの被災地支援を子育て・女性目線で実践している。
参加費 無料
対象 テーマに関心がある方、どなたでも

申込み

問合先

高岡市男女平等推進センター