文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > 健康・福祉 > 障がい者福祉 > 障害者に関するマークの紹介について

ここから本文です。

更新日:2017年6月7日

障害者に関するマークの紹介について

高岡市では障害のある人もない人も共に育ち、共に暮らし、共に働く共生社会を目指し、住みよいまちづくりを進めております。障害のある方に関するマークは主に次のようなものがあります。これらのマークを見かけられましたら、皆様にご理解・ご協力をいただきますようお願いいたします。

マーク

内容

 

障害者が利用できる建物、施設であることを明確にするための世界共通のマークです。

車いすを利用する方のみを対象としたマークではなく、すべての障害者を対象としたものです。

このマークが表示されている駐車場では、障害者手帳をお持ちの方だけでなく、歩行困難な方や高齢者、妊産婦等の方も利用することができます。
  肢体不自由であることを理由に免許に条件を付されている方が運転する車に表示するマークで、マークの表示については、努力義務となっています(罰則はありません。)ホームセンターや、カー用品店で販売しています。
 

聴覚障害者であることを理由に免許に条件を付されている方が運転する車に表示するマークで、マークの表示については、義務となっています。

表示しない場合、道路交通法違反になります。

反則金:4,000円

行政処分点数:1点

運転免許試験場内の売店等で販売しています。

 

世界盲人連合で1984年に制定された盲人のための世界共通のマークです。

  聞こえが不自由なことを表す、国内で使用されているマークです。
  身体障害者補助犬同伴の啓発のために、施設や店などの入口に貼るマークです。
  人工肛門・人工膀胱を造設している人(オストメイト)のための設備があることを表すマークです。
  「身体内部に障害のある人」を表すマークです。

 



お問い合わせ

福祉保健部社会福祉課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1366

ファックス:0766-20-1371