文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > 健康・福祉 > 地域・生活福祉 > 戦没者等の遺族の皆様へ(特別弔慰金のご案内)

ここから本文です。

更新日:2016年1月15日

戦没者等の遺族の皆様へ(特別弔慰金のご案内)

手続きはお済みになられましたか?

戦後70周年にあたり国が改めて弔意の意を表すため、戦没者等のご遺族に対し、第十回特別弔慰金(記名国債)が支給されることになりました。請求手続は平成27年4月1日から行っております。

まだ、手続をされていない方は、下記をお読みになり、社会福祉課12番窓口へお越しください。

支給対象

平成27年4月1日(基準日)において、公務扶助料や遺族年金などを受ける方がいない場合、戦没者等の死亡当時のご遺族で、次の順番による先順位のご遺族お一人に支給されます。

  • 1 戦傷病者戦没者遺族等援護法による弔慰金の受給権を取得した方
  • 2 戦没者等の子
  • 3 戦没者等の(1)父母(2)孫(3)祖父母(4)兄弟姉妹
  • 4 上記1から3以外の戦没者等の三親等内の親族(甥、姪等)

※孫、兄弟姉妹…戦没者等の死亡当時に出生されている方が支給対象です。また、生計を有していること等の要件を満たしているかどうかにより、順番が入れ替わります。

※三親等内の親族…戦没者等の死亡当時まで引き続き1年以上の生計関係を有していた方に限ります。

支給内容

額面25万円(5年償還の記名国債)

請求期間

平成27年4月1日から平成30年4月2日まで

請求窓口

社会福祉課12番窓口

※マイナンバー(通知カード)と印鑑、その他本人確認ができるものを必ずお持ちください。

 

お問い合わせ

福祉保健部社会福祉課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1367

ファックス:0766-20-1371