文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ここから本文です。

更新日:2014年12月19日

北陸新幹線

ニュース・お知らせ

 北陸新幹線のダイヤ発表について

JRより、平成27年春のダイヤ改正として、北陸新幹線のダイヤが発表されました。
詳細については、JRの発表をご覧ください。
JR平成27年春ダイヤ改正(PDF:1,090KB)

また、JR北陸本線を引き継ぐ第三セクター「あいの風とやま鉄道」のダイヤ概要も、併せてご覧ください。
あいの風とやま鉄道ダイヤ概要(PDF:349KB)

 新高岡駅発車メロディの決定について

新高岡駅のホームで流れる発車メロディとして、本市がJR西日本へ提案していたオリジナル曲が採用されました。
この他の北陸新幹線駅の発車メロディについては、JRの発表をご覧ください。
JR西日本「北陸新幹線発車メロディの決定について」(外部サイトへリンク)

  1. 新高岡駅発車メロディ
    今回決定した曲はこちらです。新高岡駅発車メロディ♪(WAV:3,181KB)
  2. 作曲
    太田豊氏(音楽家、雅楽演奏家)
  3. 創作協力
    高岡音風景の会
  4. 特徴と選定の経緯
    高岡を代表する伝統工芸品の一つである高岡銅器の「おりん」を主旋律に、福岡に古くから伝わる雅楽の打楽器を合わせ軽快な曲とすることで、新幹線のスピード感と未来につながる高岡らしい音を創作しました。
    「おりん」の採用は、JR高岡駅や万葉線高岡駅との調和を図り、高岡駅と新高岡駅の一体感の醸成を図ったものです。
    当初、JR高岡駅や万葉線高岡駅の発車メロディと同様、「おりん」の音だけで作曲していましたが、JR西日本から複数の音源を使用するよう依頼があり、高岡に古くから伝わる雅楽の打楽器と弦楽四重奏を加えて組み合わせることで、高岡らしく、かつ、電子音を一切使わない生演奏による独創的な曲作りに努めました。
    結果として、市内に脈々と受け継がれている伝統文化が融合したものとなり、かつ、新たな未来を予感させる音となりました。
    新高岡駅のデザインコンセプトである「飛越能の歴史を継承する駅」の音風景として、ふさわしい発車メロディを提供できたものと考えています。
  5. 使用開始時期
    平成27年3月14日

 北陸新幹線開業試乗会の参加者募集について

3月14日の開業に先立ち、JRにより計4回の試乗会が実施されます。
各回700名ずつ(計2800名)の参加者を募集しますので、ぜひご応募ください。
詳細については、JRの発表をご覧ください。JR西日本「開業試乗会の実施について」(外部サイトへリンク)

  1. 乗車日・区間
    【第1回】平成27年2月7日(土曜日)金沢駅~長野駅~金沢駅
    【第2回】平成27年2月7日(土曜日)長野駅~金沢駅~長野駅
    【第3回】平成27年2月8日(日曜日)金沢駅~長野駅~金沢駅
    【第4回】平成27年2月8日(日曜日)長野駅~金沢駅~長野駅
  2. 募集人数
    700名×4回(計2800名)
    ※応募者多数の場合は抽選
  3. 試乗列車
    北陸新幹線新型車両E7系・W7系
  4. 応募方法
    次の応募専用サイトにパソコン、スマートフォン、または携帯電話から申込
    http://shijoukai.hokuriku-shinkansen.co.jp/(パソコン・スマートフォン・携帯電話とも共通)
    ※応募はお一人様1回限り、1回の応募につき4名まで申込可、はがきでの申込不可
  5. 応募期間
    平成26年12月9日(火曜日)14時~平成26年12月16日(火曜日)23時59分
  6. 問合わせ
    北陸新幹線開業試乗会事務局(石川県金沢市)
    電話:076-234-0314(平日10時~17時)

 新高岡駅デジタルサイネージ設置者募集について

新高岡駅改札口付近に設置するデジタルサイネージの設置者を公募します。
関係書類は、市役所にて配布いたします。
なお詳細については、駅周辺・新幹線対策課新幹線開業企画室までお問い合わせください。

  1. 目的
    新高岡駅改札口付近に高岡市が設置するサインにあわせて、デジタルサイネージを設置することにより、新高岡駅の利用者の利便性や魅力の向上に資するため、新高岡駅にふさわしいデジタルサイネージを設置する者を公募により選定する。
  2. 応募条件等
    デジタルサイネージ設置者募集に係る条件等(PDF:131KB)
  3. 選定方法
    公募型プロポーザル方式
  4. 公募スケジュール
  • 11月28日(金曜日)~12月15日(月曜日)
    募集要項配布(配布場所:高岡市役所6階、駅周辺・新幹線対策課新幹線開業企画室)
  • 12月4日(木曜日)午前9時~10時
    現地説明会※希望者は事前申込が必要
  • 12月4日(木曜日)~12月9日(火曜日)午後5時15分
    質問の受付(受付先:駅周辺・新幹線対策課新幹線開業企画室)※指定書式に限る
  • 12月11日(木曜日)
    質問の回答
  • 12月12日(金曜日)~12月16日(火曜日)午後5時15分(必着)
    申請書提出(提出先:駅周辺・新幹線対策課新幹線開業企画室)
  • 12月中旬
    デジタルサイネージ設置者選定委員会による審査
  • 12月下旬
    審査結果の通知及び公表
  • 平成27年2月28日まで
    デジタルサイネージの設置

 北陸新幹線「新高岡駅」開業PR年賀状の販売について

平成26年11月4日(火曜日)から北陸新幹線「新高岡駅」開業PR年賀状の販売を開始します。negajyou

販売箇所は以下のとおりです。

<11月4日から(土日祝日を除く)9時00分~17時00分>

・高岡市役所6階 駅周辺・新幹線対策課

・高岡商工ビル3階 新幹線まちづくり推進高岡市民会議事務局

 <11月8日(土曜日)・9日(日曜日)、15日(土曜日)・16日(日曜日)12時00分~16時00分>

・イオンモール高岡2F 新幹線PRコーナー 

※ただし、販売初日となる11月4日(火曜日)から11月7日(金曜日)まで、

高岡市役所1階市民ロビーにて、特設コーナーを設置します。

 北陸新幹線「新高岡駅」の開業日決定について

平成27年3月14日待望の北陸新幹線「新高岡駅」が開業いたします。
詳しくは、JR東日本・西日本からのプレス発表をご覧ください。

JR東日本・西日本発表資料(PDF:68KB)

 北陸新幹線の試験運転列車の運行について

平成26年12月8日から、JR主体での各種試運転が開始されます。

  1. 予定期間
    平成26年12月8日~平成27年3月13日
  2. 運転区間
    長野~白山総合車両所間
  3. 運転本数
    長野~上越妙高間:1日あたり最大25往復程度
    上越妙高~白山総合車両所間:1日あたり最大14往復程度
  4. 車両編成
    JR東日本E7系、JR西日本W7系

<おすすめビューポイント>

  • 高岡おとぎの森館展望塔
  • カーマ高岡駅南店屋上駐車場
  • イオンモール高岡2Fフードコート

パンフレット・チラシ

キャッチフレーズ・ロゴマーク

北陸新幹線「新高岡駅」開業を全国へ発信するため、「首都圏・沿線向け」と「市内・飛越能向け」の2つのキャッチフレーズを、呼応するフレーズで作成しました。
趣旨に賛同される方ならどなたでも利用できますので、パンフレット、のぼり旗、ポスター、名刺などの印刷物をはじめ、各種媒体に幅広くお使いください。デザインマニュアル

首都圏・沿線向け

キャッチフレーズ:「さあ、高岡へ。旅は続く、能登へ、飛騨へ。」

ボックスロゴ

市内・飛越能向け

キャッチフレーズ:「さあ、新高岡駅から。」

ロゴマーク
タテ2行カラー タテ2行モノクロ タテ3行カラー タテ3行モノクロ
ヨコ2行カラー ヨコ2行モノクロ ヨコ3行カラー ヨコ3行モノクロ
ステッカー
ステッカー1 ステッカー2 ステッカー3 ステッカー4
ステッカー5

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

都市整備部駅周辺・新幹線対策課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-30-6505

ファックス:0766-20-1414