文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > よくある質問 > 道路・河川 > 町内等で設置する消雪装置の助成制度について教えてください。

ここから本文です。

更新日:2017年6月1日

町内等で設置する消雪装置の助成制度について教えてください。

質問

町内等で設置する消雪装置の助成制度について教えてください。

回答

本市では、雪に強いまちづくりを進めるため、市道における消雪装置の設置または修繕・更新を行う民間消雪管理組合(町内会や住民で組織する組合)に対して補助金を交付する制度があります。

助成制度

  1. 既存の井戸水を利用して消雪施設を設置する場合
    工事費の2分の1以内(限度額は下記表による) 
  2. 河川水等を利用する場合
    工事費の2分の1以内(限度額は下記表による)

水源

設置

更新

地下水

500m未満250万円
1000m未満400万円
1000m以上550万円
500m未満125万円
1000m未満200万円
1000m以上275万円

河川水

500m未満350万円
1000m未満450万円
1000m以上550万円
500m未満175万円
1000m未満225万円
1000m以上275万円

手続き

補助金を新規に受けようとする場合の手続きは下記のとおりです。

消雪管理組合の設立・届出⇒交付申請⇒審査⇒補助金交付

※消雪管理組合届出書には、役員及び組合員の同意書・規約等の添付が必要です。

お問い合わせ

都市創造部土木維持課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-30-7297

ファックス:0766-30-7289