文字サイズ
縮小
標準
拡大
  • 色合いの変更
  • Foreign Language
  • 携帯サイト
  • 検索方法
  • サイトマップ
  • 組織案内

ホーム > イベントカレンダー > 高岡クラフト市場街2017

ここから本文です。

更新日:2017年9月20日

高岡クラフト市場街2017

あるいて、みたくなる。
さわって、ほしくなる。

この秋、高岡がものづくりをとことん楽しめる舞台に。全国と地元の作家によるクラフト作品の展示・販売、工場見学(高岡クラフツーリズモ)、ものづくりワークのショップ、そして食とクラフトのコラボなど、たくさんのプログラムが市街地の数十か所で開催される。高岡のものづくりを、観る、買う、体験する、食べるの切り口で楽しむことができるイベント。

気に入った作品を購入することもできる「工芸都市高岡クラフト展」や、千本格子と石畳の景観が残る金屋町一帯を使った「金屋町楽市inさまのこ」、戸出銅器団地エリアでの「オープンファクトリー」も同時期に開催。

主なイベントプログラム

・高岡クラフツーリズモ(市内工房:要予約)
 普段は見ることのできない、市内の伝統産業を行っている工房を特別に一般公開し、職人自らご案内します。

・作家のひきだし展(山町ヴァレー等)
 クラフトコンペに入賞・入選した作家の、出品作以外の作品を集め、展示・販売を行います。山町ヴァレーだけでなく、大菅商店などでも開催します。

・高岡の恵(茶寮 和香:要予約)
 金屋町の歴史的な建物を改装した空間で、こだわりの食材を地元作家の器で食べることができます。建物の中は、お花屋のStrawberry Fieldsがしつらえをします。

・7人の作家とイタリアン Taiki×TOYAMA TABLE(Ventuno alla Taiki:要予約)
 7人の中から直感で選んだ作家の器でイタリアンを楽しむディナー特別企画。作家から直接話を聞くこともできます。

・ギャザリング!(高岡市土蔵造りのまち資料館)
 県内で活動中の工芸・クラフト作家による展示販売会。土日は作り手による直接販売会も開催されます。

・クリエイ党展(高岡御車山会館2F)
 富山大学芸術文化学部の学生と、高岡伝統産業青年会の職人によるものづくりプロジェクトの作品が展示されます。
 
・市場街コンシェルジュ(高岡駅、御旅屋町、山町筋、金屋町)
 富山大学芸術文化学部の学生がコンシェルジュの作務衣を纏い、高岡のまちなかで来場者をご案内します。

その他にもたくさんのプログラムが用意されています。詳細は下の高岡クラフト市場街ホームページをご覧ください。

machi

たかおか軒下マルシェ(山町筋界隈)

localkitchin

食×クラフト(各会場)

concierge

市場街コンシェルジュ(各会場)

開催日時

2017年9月22日から2017年9月24日  イベントによって開催時期・時間が異なります

お問い合わせ

市長政策部文化創造課

富山県高岡市広小路7-50

電話番号:0766-20-1255

ファックス:0766-30-7299

高岡クラフト市場街実行委員会
(高岡商工会議所内)
0766-23-5000